Link page

関西電機工業のホームページ:http://www.e-kansai.co.jp

Take sanがサーマルカムとディープラーングソフトの開発をしています。

http://takesan.hatenablog.com

wiwaoがハードウェアの設計製作をしています。各メーカーのSDKと奮闘中。

https://flirleptondrone.blogspot.com/2017/11/blog-post.html

今回サーマルカムBOSON版やおうちクラウドは新たにhttps://takesan.hatenablog.jpで作者自身が詳細を解説します。

2人で2017年からMaker Faire TokyoとKyotoにW&Tとして参加しています。

Take san and wiwao are telling the details of hardware and software at their blog page. We participated Maker Fair Tokyo and Kyoto from 2017 as W&T.

*Thermal cam pcb shopping page at Switch Science.

W&T Thermal Cam PCB - SWITCH-SCIENCE
The PCB for Lepton® longwave infrared (LWIR) imager(80x60), which will capable send thermal image to iPhone via WiFi. This is PCB only no any other parts inclu...

スイッチサイエンスのサーマルカム基板購入ページ

W&T Thermal Cam PCB - スイッチサイエンス
FLiR社の赤外線センサ(80 x 60)を用いて、ワイヤレスでiPhoneに赤外線画像を表示する為のモジュールの基板です。本製品は基板のみです。各種実装部品はご自身でご用意いただく必要があります。

FLIR LEPTONの開発者ページ。

https://lepton.flir.com/community-showcase-items/thermal-stereo-cam/
タイトルとURLをコピーしました